インターンシップ証明写真 と 就職活動用証明写真は世田谷区喜多見のスタジオリーフ

6月からだんだんとインターンシップ用で証明写真を撮られる方が増えてきました。


インターンシップ用と

就職活動で使う証明写真は分けたほうがいいの?




と疑問に思われる方もいらっしゃると思いますが



インターンシップ就活用の写真
別々に撮影されたほうがいいと思います。




就活活動で使われる証明写真は

書類を提出する期間から三ヶ月以内の撮影が一般的なものといわれています。


証明写真自体に有効期限はありませんが

3ヶ月~半年経てば、服装も髪型も大きく変わっています



第一印象で80%が決まります。

写真というものはとても大切で、その時の姿勢や気持ちまで見えてしまうもの。


企業の方とお話しする機会があった時、好印象を持ってもらっても

履歴書を見た時に「あれ、写真は…」と思われてしまわないように。



インターンシップの後は気持ちを切り替えて、また新しい姿勢で撮影しましょう。



フォトスタジオリーフ

0Comments